スポンサーサイト

-- --, --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あさりと菜の花のパスタ

04 21, 2012
やっぱり菜の花が手に入るとコレが食べたくなります。

あさりと菜の花のパスタ

IMG_9426_convert_20120421025718.jpg 


あさりの出汁ってどうしてこうおいしいんでしょ!!
なにもしなくてもおいしいパスタは簡単ディナーに最適ですね♪


<材料> (2人分)
ファルファッレ    160g
あさり        16個
菜の花        ½束
にんにく       1かけ
白ワイン       100cc
塩          小さじ1/2
黒こしょう      適量
パルミジャーノ    適量
赤唐辛子       適量

<作り方>
① たっぷりのお湯でパスタを茹でます。

② にんにくをみじん切りにし、オリーブオイル(分量外)で香りが出るまで炒めます。

③ あさりを入れて軽く炒めたら、白ワインを入れて蓋をし、蒸します。

④ 菜の花は軽く下湯でし、食べやすき切ります。あさりが開いたら菜の花を入れて、茹で上がったパスタを入れて少し水分がなくなるまで煮詰めて出来上がり。

⑤ パルミジャーノ、赤唐辛子、黒こしょうを振りかけて召し上がれ。


IMG_9427_convert_20120421025734.jpg


春だけのボンゴレ、やっぱり食べておかないと。

おいしく頂きました♪





今日は長男、バンドの演奏会でディズニーランドに行っています!
ここから1時間の距離なのに行ったことないんですよね~。
次男とチビから羨望のまなざし・・・

演奏会が午前中で終わったら、その後はフリータイム♪
帰りは夜の9時ですよ・・・

それまで思う存分、ディズニーを満喫してきて頂戴!!



おこずかい持っていったけど、足りるか心配。落とさないか心配。夕飯食べるのか心配。
何をしでかすか心配・・・・


これ、朝に夫婦で話し合った会話です(笑)






ポチッと応援お願いします♪


レシピブログに参加中♪


スポンサーサイト

パンチェッタとグリンピースのファルファッレ

04 05, 2012

先日購入したイングリッシュピー。

グリンピースですが、シンプルにパスタで頂きました。


パンチェッタとグリンピースのファルファッレ

IMG_9194_convert_20120405110646.jpg 


もうこれは分量適当なんですが、材料もシンプル。
パンチェッタをカリッと炒めて、生クリーム、茹でて置いたグリンピース、ファルファッレを加えて混ぜただけ~。
あとは塩、こしょうをガリガリっと!!


でも簡単なのにおいしいんですよ♪
今回は大きめに切られたパンチェッタを使用したので、肉感もしっかり。

旬のグリンピースはやっぱり甘みが違います。
冷凍とはこれまた違ったおいしさです♪


IMG_9198_convert_20120405104329.jpg


これもマクロビの先生に教わったのですが、グリンピースはひたひたのお湯でさっと茹でて、そのまま冷まします。
冷水に取らないと、色が悪くなっちゃうのでは?と思ったのですが、綺麗な色が持続します。
それに豆に皺もよらないし。(煮豆も煮汁の中に浸ってないと、皺が寄っちゃいますもんね)

そのまま保存しておくこともできて、フレッシュが保てるそうですよ♪

この後、またフレッシュのグリンピースを求めて、ファーマーズマーケットに行ったんですけど、もう少なくなっていました。
シーズン終わりかな~。

春先はあっという間に野菜の旬が変わっていくので、こまめに覗かないと欲しかったものが手に入らないことも!!
近所のファーマーズは週に2回開催されるのですが、曜日によっても出品されてる野菜が違う気がします。

平日より週末のマーケットのほうが種類豊富かな??

今週末も覗きに行きたいと思います♪






ポチッと応援お願いします♪

 

春パスタと卒業式

03 05, 2012

昨日は長男の日本語補習校卒業式でした。

我が家はロスに来てからの3年間だけだったけど、現地校と両立しながら毎日たくさんの宿題をこなし、一生懸命がんばった3年間でした。

春には同じ補習校の中学部に進学するので、大きな変化があるわけじゃないけど、一緒に学んだお友達、小学校で補習校を辞める子なんかもいるので、昨日は卒業式の後、謝恩会もあって子供達は大いに楽しみました。

我が家は特別、先生を困らせていた子なので(態度がアメリカンなので・・・)先生もホッとしていることと思います!(笑)

午後から卒業式だったので、お昼はチビと3人。
ゆっくり祝ってあげられないおひな祭りのランチとして、春らしいパスタにしました。


パスタ・プリマヴェーラ


IMG_8652_convert_20120305031554.jpg 


春野菜たっぷりのシンプルパスタ。
野菜とパスタだけなので、たくさん食べてもお腹に優しい感じがします。

IMG_8648_convert_20120305031620.jpg


<材料>
パスタ        200g
ズッキーニ      1本
アスパラ       2本
レッドパプリカ    ½個
エアルームトマト   ½個
にんにく       2かけ
オリーブオイル

こしょう
パルミジャーノ・レッジャーノ


<作り方>
① スライスした野菜を天板に並べ、塩、こしょう、オリーブオイルを満遍なくかけて200度のオーブンで20分ほど焼く。(途中1度野菜を裏返したり混ぜたりする)

② パスタを茹でる。表示どおりに茹で上がったら、1カップの茹で汁を残しておき、①のロースト野菜と混ぜる。混ぜてドライなようなら、少しずつ茹で汁を加える。

③ 最後に味をみて、塩、こしょう、最後にパルミジャーノチーズをかけて出来上がり。



ローストした野菜がとっても甘くておいしい!
野菜はなんでもOK. 家にあるお野菜でその日の気分で作れます。


***********


さて、補習校最後の日。
補習校なので、午前中は普通に勉強。(授業時間数が限られているので)
だから、もちろんお弁当も持って行きます。卒業式はスーツなので、みんなスーツでお弁当♪

今日は特別にお祝いメッセージを添えました。

IMG_8645_convert_20120305031530.jpg


海苔をキッチンバサミで適当に切ったのですが、ご飯に乗せたら縮んじゃった!!!

なんだかわからない感じになっちゃったけど、コソコソ作っている私を見て、長男は喜んで学校に行ってくれましたよ。
お弁当時も話題になったらしく、「普通、海苔を白抜きで切り抜くよね~」なんて生意気な意見されたそうです・・・
(そっちのほうが難しいんじゃ~!!)って一瞬切れましたけど・・・


無事に終わった卒業式、しばらくは宿題なしの春休み。私ものんびりで~す♪





ポチッと応援お願いします♪

 

イカ墨パスタ

02 11, 2012

もうすぐバレンタイン♪

アメリカではどちらかというと男性からの贈り物を期待する日かしら?
そして、世の中はロマンティックムードを演出するグッズの宣伝で溢れています。

今年のバレンタイン、うちの主人は出張から夜中に帰ってくる日なので、ロマンティックにディナーでも・・・っていうわけにはいかない。

でも今日、ちょっとお休みが取れたので、おうちでバレンタインディナーならぬ、バレンタインランチしました♪

それもイカ墨パスタで・・・(笑)



IMG_8390_convert_20120211062657.jpg


お歯黒、真っ黒。お口の周りが真っくろくろすけです。
これじゃあ、ロマンティックも何もないよね~。

二人でお互いの笑い顔を見て、不気味がったりしてランチしました。

これも20年以上一緒にいるカップルだから出来ることですね。

まさかこれから「告白」なんて相手を前に、イカ墨パスタを食べる人はいないと思うんだけど、イカ墨パスタは最高に美味♪でした。

こちらは無印のインスタントソース使用です(ほんと、優秀~なパスタソース)。


IMG_8393_convert_20120211062721.jpg


そこに、フレッシュトマトを乗せました。たっぷりがおいしいですよ♪

トマトはちょっと色が黒味がかった「クマト」です。
最初から黒いので、イカ墨とのコントラストがちょっと不足気味。




それからおやつが何もなくなったので、ボックスのブラウニー焼きました。

IMG_8398_convert_20120211062740.jpg



混ぜて焼くだけのお手軽ボックス。滅多に作りませんが、今日は気分だったので。

最近、1個1個のブラウニーのまわりをカリカリに焼くための型も売っていますね。
ねっとりの内側が好きか、外側のカリカリが好きか、アメリカ人もこだわりがあるんだろうな~。


バレンタインディナーを考えるのに行き詰ったら!イカ墨パスタお薦め♪







ブログランキングに参加しています。ポチッと応援お願いします。

オルゾパスタでぺペロンサラダ

01 29, 2012

お休みの日に良さそうなブランチ、作りました。

オルゾサラダwithアルグラ&パインナッツ

IMG_8174_convert_20120125081608.jpg 



<材料>
オルゾパスタ         1カップ
にんにく           1かけ
唐辛子(輪切りになったもの)  1つまみ
オリーブオイル        適量

こしょう
バルサミコビネガー      小さじ2
パインナッツ(松の実)    大さじ2
アルグラ           お好きなだけ(多いほうがおいしいです)
パルミジャーノ・レッジャーノ  お好きなだけ

<作り方>
? オルゾは作り方通りのやり方で茹でておく。にんにくをみじん切りにし、オリーブオイルで炒める。唐辛子も加えて炒める。

? 茹で上がったオルゾを加えて塩、こしょうをして炒める。火を止めて、バルサミコ、アルグラと一緒に混ぜる。最後にパルミジャーノを削って上にかけて出来上がり。


IMG_8175_convert_20120125081547.jpg


ペペロンチーノのオルゾが温かいので、少しアルグラには火が入ってふにゃっとなります。
チーズとの相性もグーです。

あまりペペロンチーノって家族では食べないので、こうして一人ランチやおつまみに作ったりするとすっごく満足♪

こちらはそれほど辛くもないので、子供でも食べれそうです。



*********



主人のPCが壊れて以来、夜はほとんどPCが使えずにいます・・・
なかなか皆さんのブログに訪問できないのが寂しいです(やることなーい!!ので日本のドラマのDVDを一人で見る毎日。)

パソコンの発送があと1週間先。なんて時間がかかるんだ~!!

お昼に用事があったりすると、本当にメールのチェックくらいしか時間がないんですよ。
夜も習い事の送迎があったりして。

今週末もいつ我がPCに触れることやら・・・
(今、限られた30分でこれ書いてます!!)


それでは、皆様良い週末を~♪






ブログランキングに参加してます。ポチッと応援お願いします♪

 

プロフィール

Manhattan cafe

Author:Manhattan cafe
冬は寒~いニューヨーク州生活を経て、カリフォルニア・ロサンゼルスにて3人の子供を育てながら、毎日奮闘中!

ブログランキングに参加中です。
よろしければクリックしてくださいね♪

月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
最新コメント
レシピブログ
powered by レシピブログ
タベラッテ
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。