スポンサーサイト

-- --, --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ラムチョップ

07 09, 2010
七夕でしたね。何か願い事はしましたか?

残念なことにこちらはお天気が悪くて、星が見えるような天気ではありませんでした。
ちょっと外をのぞいてみたけど、真っ暗。

幸い、次男が補習校で大きい七夕飾りを作ってきてくれたので、雰囲気だけはでたかな。

かといって特に何をしたわけでもないのですが、お夕飯は

ラムチョップでした。(全く関係なし)

IMG_2268_convert_20100709000433.jpg


というのも旦那が今日から出張に出てしまうため、買い込んでいたラムチョップ、なんだか子供とだけのディナーに食べるのももったいない気がするので、昨日の夕飯は旦那に片付けてもらいたいものメニューでした。

ラムチョップはそのままの塊でオーブンで焼いても豪華に見えてグーですが、今日は家族の食べる時間がバラバラだったので、切り離してフライパンで焼く簡単バージョンにしました。

<材料>
ラムチョップ      8本
にんにく        2かけ
ローズマリー     2本
オリーブオイル    大さじ4

こしょう


ソース
赤ワイン        100cc
バルサミコ酢     大さじ1
メイプルシロップ   大さじ1/2


<作り方>

① ラムは骨の間に包丁を入れて切り分ける。にんにく、ローズマリー、オリーブオイル、塩、こしょうと一緒に15分~30分漬け込んでおく。

② 常温に戻したお肉を強火のフライパンで表面をこんがり焼いたら蓋をして、少しだけ蒸し焼きにする。(あまり長いとお肉に火が入りすぎ固くなります)

③ お肉が焼けたら取り出し、同じフライパンにソースの材料を加えてひと煮立ちさせ煮詰める。お肉はその間、バットか何かに取り出して休める。(肉汁が戻ります)

④ お皿にお肉とソースを盛り付けて出来上がり。


IMG_2262_convert_20100709000304.jpg
粒マスタードも添えてね。



あっという間に出来て、少し贅沢な気がするお料理です。

というのも、明日は付き合って20年目の「付き合い記念日」なんです(ちょっと今更恥ずかしいですけど・・・)。
長い付き合いなので、結婚記念日よりも忘れることのない記念日です。

でも今年は香港出張、去年は旦那はロンドン、私は日本、で2年間も一緒に祝えていません。
だから少しお祝い気分で贅沢に赤ワインと一緒にいただきました。

平日なのでバラバラに、私は先に食べて飲みましたけど・・・





一緒ににんじんとビーツのヨーグルトドレッシング和えも食べて、少し健康に。

IMG_2266_convert_20100709000406.jpg



きっと旦那が帰ってくるまでの2週間、手抜きになるんだろうな~。

今から宣言!私、楽に手を抜きます!! (なんてね~)
でも、子供がいるからご飯は作らないとね。ぐすん。。。








ブログランキングに参加しています。よろしかったらポチッとお願いします。



スポンサーサイト
プロフィール

Manhattan cafe

Author:Manhattan cafe
冬は寒~いニューヨーク州生活を経て、カリフォルニア・ロサンゼルスにて3人の子供を育てながら、毎日奮闘中!

ブログランキングに参加中です。
よろしければクリックしてくださいね♪

月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
最新コメント
レシピブログ
powered by レシピブログ
タベラッテ
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。