スポンサーサイト

-- --, --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ミラノ風ポークカツとラディッシュのグリル

04 30, 2010
IMG_1422_convert_20100430110924.jpg


今日はミラノ風カツレツを作りました。

最近、遅くまで仕事の旦那にたまにはお肉をがっつり食べさせて、栄養補給と思ったんですけど、思いのほかお肉が薄くスライスされてて、ほどよい量になりました。

アメリカに住んでいるのに、昨日の夜は深夜2時ですよ。帰宅したのは。

アメリカって午後の5時過ぎに家路を急ぐパパさんたちの車で道が混むってイメージなんですけど、あまり日本と変らないのはなぜ??
まあ、特別なんですけどね。
いつもそうではありません。

<材料>
豚ロース肉       4枚
パルミジャーノ     大さじ3
卵            1個
パン粉         適量

こしょう
バター         大さじ1
オリーブオイル     適量

<作り方>

① 豚ロース肉は上からラップでカバーし、肉たたきなどでガンガンたたいて薄くします。

② 薄くなったお肉に削ったパルミジャーノ、塩、こしょうを両面まぶし、その後に卵、小麦粉の順に衣を付ける。

③ バターと多めのオリーブオイルを熱したフライパンで揚げ焼きにする。両面カリッとなれば出来上がり。


グリルしたプチトマトを添えて、潰しながらソースにしてもいいですよ。
そのまま食べてもあっさりです。




今週のファーマーズマーケットの収穫。

IMG_1379_convert_20100429102214.jpg


細長いラディッシュと、グリンピースチャイニーズスピナッチ

細長いラディッシュは大根のミニチュア版みたいなんですけど、あえて今日は付け合せ用にオーブンでグリルしてみました。

IMG_1423_convert_20100430111050.jpg



それからグリンピース。

春が旬ですよね。

鞘の中身を見極める力がなかったので、大きい粒あり、まだまだ育ってない粒あり、でしたが、今日はオーソドックスに豆ご飯にしました。

IMG_1434_convert_20100430111154.jpg


豆はひたひたくらいの沸騰したお湯で2分くらい茹で、そのあと冷蔵庫でなるべく早く冷やします。
茹で汁に浸したままのほうが、まめの皮にしわが寄らないんですって。

それから、豆を出した後の鞘でスープを作ります。
ただ鞘を煮立てて、出汁を取るだけです。

その出汁でお米に塩と酒を加えて炊きます。
炊き上がったら、お豆を加えて混ぜ合わせます。

するときれいな豆ご飯の出来上がり♪

IMG_1385_convert_20100429102745.jpg


豆好きなチビは大喜び。

普段からおやつに冷凍のグリンピースを1日に1/3袋くらい食べちゃいますから。。
それも解凍するためのレンジでチンを待てず、いつも冷凍のままの豆をわし掴み!


今回も写真を撮るのに、1つだけ鞘をあけて撮ろうとしたら、生の豆をわし掴み!!

こら~!お腹壊すから~!!

と、息つく暇ありません。





ブログランキングに参加しています。よろしかったらポチッとお願いします。



スポンサーサイト
プロフィール

Manhattan cafe

Author:Manhattan cafe
冬は寒~いニューヨーク州生活を経て、カリフォルニア・ロサンゼルスにて3人の子供を育てながら、毎日奮闘中!

ブログランキングに参加中です。
よろしければクリックしてくださいね♪

月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
最新コメント
レシピブログ
powered by レシピブログ
タベラッテ
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。