スポンサーサイト

-- --, --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

はじめまして

12 01, 2009
祝・初ブログ

Thanksgivingの連休明け。
子供達はやっと学校。
4日間、家族でのんびりしました。
Thanksgiving 当日ははりきってDinner作り。
今年は初挑戦の Prime Rib にしてみました。
Sciecenter+006_convert_20091204153825.jpg


作り方はいたってシンプル。

1.ニンニク・ローズマリー・塩・こしょうをフープロでペースト状にし、
  それをお肉の塊にすりこみ、数時間おく。
2.お肉を400F°(約200℃)のオーブンで焼く。
  焼き時間はお肉1パウンド(約500グラム)につき、20分。

→ちなみに私が用意したのは4.5パウンドのでっかい塊。
 全部で90分焼きました。

最後に温度計をお肉に刺して、中心の温度が150F°になっていればレアでOK

本当は途中で焼き加減を見たりするといいのかもしれないけど、
いい加減な私はすっかり忘れ、お肉をしっかり焼いた後に温度チェック。
それでも、きっちり内の温度は150F°

そのままアルミホイルを被せて、お肉を20分くらい休ませます。
そうすることで、肉汁が切った時に流れ出ることなく、ジューシーに仕上がるといったわけ。

焼き上がりから少し余熱で火が通るため、食べる時にはミディアムレアくらいで
とってもジューシーでやわらか~な仕上がりでした。

今回のソース Au Jusソース に初挑戦!

といっても、市販のソース(粉で水で溶くタイプ)を買ってきてしまいました。
そもそも、このソースがどんなものか知らなかったので、作りようもなく・・・
(このレシピ、2日前に友達から電話で聞いたものなので)

試してみたら、よくローストビーフに付いてくるクリアなブラウンのソースでした。

この粉&分量の水を、お肉を焼いたローストパンに入れて、火にかけソースを作りました。
なんともいい香りで食欲そそります。

Sciecenter+007_convert_20091204153924.jpg

この日のメニュー
・Prime Rib&Au Jusソース
・クラブケーキ
・アーティチョークディップ
・セロリ&ランチディップ
・マッシュポテト
・グリーンビーンズ&フライドオニオン
・バターロール

Au Jusソースとランチディップだけは市販品(※注 いつもこんなにマメではありません)

大満足のDinner。

でも大量のお肉は1回で消費することは不可能で、翌日もおいしく頂きました。

スポンサーサイト
-0 Comments
Leave a comment
管理者にだけ表示を許可する
-0 Trackbacks
Top
プロフィール

Manhattan cafe

Author:Manhattan cafe
冬は寒~いニューヨーク州生活を経て、カリフォルニア・ロサンゼルスにて3人の子供を育てながら、毎日奮闘中!

ブログランキングに参加中です。
よろしければクリックしてくださいね♪

月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
最新コメント
レシピブログ
powered by レシピブログ
タベラッテ
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。