スポンサーサイト

-- --, --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

海老とトマトのニョッキ 

09 13, 2010

今日は全粒紛入りのニョッキを使ったパスタ。
 

海老とトマトのニョッキ 

IMG_3099_convert_20100913102017.jpg 



シーフードの出汁がニョッキに絡んでいいお味。
久しぶりに食べたニョッキは「もち!もち!」とチビにはお餅に間違えられる始末。

でもとってもおいしかったです。

<材料>
ニョッキ         500g
海老           20尾
トマト           小1個
にんにく         1かけ
白ワイン         100cc
クラムジュース     100cc
生クリーム        50cc~お好みで

こしょう
オリーブオイル
パセリ



<作り方>

① みじん切りしたにんにくをオリーブオイルで炒めたら、海老を入れて色が変わる程度まで炒める。

② そこに、白ワイン、クラムジュースを入れて煮詰めたら、トマト、生クリームを入れてソースを作る。塩、こしょうをして味を整える。

③ ソースを作るのと同時に、ニョッキを茹でておく。

④ ソースの中にニョッキを入れて、とろみが付くまで少し煮詰めたら出来上がり。



IMG_3097_convert_20100913101914.jpg



クラムジュースはなくてもOKです。でもこのクラムジュースが味に深みを出してくれるので、代わりにアサリを入れても良さそうです。

このクラムジュース、こちらではよく瓶で売っているのですが、取り立てて買うわけでもないんです。

ただこの前使ったアサリの剥き身が入った缶詰に入っていて、そのときは剥き身だけ使用しました。
大抵、缶詰のシロップなんかは捨てちゃうんだけど、クラムジュースはなんだかもったいない気がして、残しておいてパスタに加えてみたら大成功。

シーフードベースのソースには一味加わってとっても良さそうです。


こうして書いていると、私の料理ってほんと、「もったいないから」っていう理由で出来てるもの多すぎ!!
いや~ね、貧乏性


今日は市販のニョッキも使ったので、簡単ディナーでした♪
クリームソースだけだと子供が嫌がるので、ミートソースも作ったけどね。







ブログランキングに参加しています。よろしかったらポチッとお願いします。



スポンサーサイト
-2 Comments
By モンステラ09 14, 2010 - URLedit ]

あのクラムジュース、申し訳なさそうに隅っこに陳列されているけど、実は隅に置けない存在だったりしますよね~。
もちもちニョッキに絡んだ濃厚クラムソースにエビのボーナス付き★
「もったいない」から出てきたお料理とは思えないゴージャス料理!
これが「できる女」だと私は思いますよ~♪(^_-)-☆

By Manhattan Cafe09 14, 2010 - URL [ edit ]

モンステラさん

そうそう、みんなクラムジュースはどのようにして
使っているのかしら??
クラムチャウダーとかかね?
それとどうやって出来ているかも興味ありです。
「できる女」だなんて、お褒めの言葉ありがとう
ございます!!
ますます、がんばらなきゃだわ~~。

Leave a comment
管理者にだけ表示を許可する
-0 Trackbacks
Top
プロフィール

Manhattan cafe

Author:Manhattan cafe
冬は寒~いニューヨーク州生活を経て、カリフォルニア・ロサンゼルスにて3人の子供を育てながら、毎日奮闘中!

ブログランキングに参加中です。
よろしければクリックしてくださいね♪

月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
最新コメント
レシピブログ
powered by レシピブログ
タベラッテ
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。