スポンサーサイト

-- --, --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おうち居酒屋

01 09, 2010
おうち居酒屋


なんだか最近、流行っていますよね。

うちは言われなくても毎週末は居酒屋ですよ。もちろん・・・!!


今日はひさしぶりにアサリをゲットしたので、パエリアに。


でも、今日から子供達の日本語補習校が始まりました。

その上、私はお当番で1日学校に拘束されていて、何をやったわけでもないんだけど疲れたわけです。

帰ってきたら1日離れ離れだったチビプリにべたべたにまとわり付かれるし、お料理なんてやりたくな~い!!ってくらい身体は疲れていたんだけど・・・

アサリはあるし、イカも買っちゃったし・・・

そこで、日本で買って来たお手軽「炊飯器でパエリアの素」を使って、お鍋で作りました。

お鍋はカルフロン。熱伝導がとってもよくって、どんなお料理も上手にできます。


味付けは全て、この素。

材料はえび、いか、あさり、ピーマン。

IMG_4187_convert_20100110141442.jpg


それから、焼きとり

IMG_4180_convert_20100110141311.jpg


これも、もも肉を串に刺して、日本から買って来た「やきとりのたれ」っていうのを絡めました。

これは義理母に教わった物。

肉が嫌いな義母。

自分は食べないけど、前回帰国した際に作っていてくれました。

孫を喜ばせたい一心で。

お友達からきいたそうな。

以前、義母はあまり市販品を使わず、全ての基本調味料でなんでもやる人でした。

アメリカに来る前に少し同居した時期があって、その時、 「すごいな~」「やればなんでもできるんだ!」と、アメリカ生活であまり物が手に入らなくなってからの教訓に、とっても役に立ちました。


しかし、その義母。

実はあまり新しい物に興味がなかっただけで、「こんな便利な物があるのよ~!」と教えてくれたのでした。

しばし、貧乏生活を送っていた私にとって、市販の調味料は「無駄な物」だったわけですが、最近になってまた「便利だからいいか・・・」と甘えた気分が出てきました。

本当は基本調味料でやったほうが添加物もなくて、身体にはいいんだろうけどね。

いつも使っているわけではないから、いいでしょう。うんうん。


もちろん子供は大喜びで、ちょうど日本から届いたお年玉のお礼と共に、義母に電話で報告していました。


義母は魚焼きグリルで1本1本焼いて、たれを絡めて・・・と、手間をかけていましたが、今日は時間がない。

ただのフライパンで焼いただけ、のお手軽バージョンです。




それからおつまみには、少し前に焼いたロングスリムの食パンをスライスして、カナッペ風に。

IMG_4184_convert_20100110141401.jpg


カリッと焼いて、クリームチーズを塗り、アボカド・スモークサーモン・とびっこをのせ、塩・こしょうしたら少しオリーブオイルを振り掛けて。

クラッカーより手作りパンのカナッペは家族に好評でした。

盛り付けもっと研究しないといけないけどね。


ブログランキングに参加しています。よろしかったらポチッとお願いします。
↓ ↓ ↓


スポンサーサイト
0 CommentsPosted in 日記
-0 Comments
Leave a comment
管理者にだけ表示を許可する
-0 Trackbacks
Top
プロフィール

Manhattan cafe

Author:Manhattan cafe
冬は寒~いニューヨーク州生活を経て、カリフォルニア・ロサンゼルスにて3人の子供を育てながら、毎日奮闘中!

ブログランキングに参加中です。
よろしければクリックしてくださいね♪

月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
最新コメント
レシピブログ
powered by レシピブログ
タベラッテ
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。