スポンサーサイト

-- --, --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サーモングリル チミチャリソース

03 02, 2012

これ、だいぶ前の夕ご飯なのですが、研究しようと買ったもの。

IMG_8505_convert_20120302103235.jpg


「チミチャリ」ってソース。アルゼンチンのソースなんですけど、緑のソースでいろいろなハーブを合わせた物です。

どんな味なのかはわからなかったので、市販のサーモンにマリネされているものを試しに買って見ました。(by Trader Joe’s)

トレジョの冷凍もなかなかいけるし、解凍してグリルで焼くだけってのも便利。

「チミチャリ」自体はハーブを刻んで、オイルと混ぜてその他のシーズニングをするだけなんだろうけど、使い方がよくわからなくって。

お肉に、お魚に、どんなものでもソースとしてOKそうです。

昨日見ていたテレビではそんな感じのハーブの緑のソースにフルーツも入れていましたね~。

今度、ためしに作ってみようと思います♪



サラダはビーツ入りのミックスが売っていたので購入。大好きビーツがサラダミックスに入っているなんて!!と感激。
なんとなく、サーモンといえばアボカド。ちょうと熟れた物をいただいた日だったな。

あとはサツマイモのポタージュ。タコのマリネ。



おいしかったな♪



これから長男のバンドのコンサートがあるので、行ってきます♪

長男はチューバを吹いているので、あの右手で引かなければいけません!!

先生には、「かわいそうだけど、弾け!!」って言われたみたい。

ちょっと痛いときもあるらしいんだけど、ちょうどコンサートの前に怪我なんかしちゃうから・・・

仕方がありませんね。

今日は温かく見守りに行きたいと思います。





ポチッと応援よろしくね♪

 

スズキの塩釜焼き

02 28, 2012
先日。なんと!長年待ち焦がれていたお魚と対面!!

それは。スズキ

大好きなお魚ですが、こちらではなかなか手に入りません。NY州に住んでいた時はもちろんだし、今までも見かけたことがなかったんですよね。

日本でもそんなに普通に食べるお魚じゃないかもしれないけど、こちらよりは手に入りやすいし、お店でも食べれる。

ずっと食べた~い!!と思っていたスズキちゃんと、先日日系スーパーでやっと出会ったんです。もうどうしようか、作る時間がないかもしれないし・・・なんて一瞬弱気になったんだけど、これを逃したらまたいつお目にかかれるか・・・!!と思って、思い切って購入しました。

どうやって食べよう、すら考える暇がなかったここ数日。
昨日、帰宅して、もう外出するのはクタクタ。家にあるものでなんとかならないかな~?っで思いついたのがこちら。

スズキの塩釜焼き

IMG_8618_convert_20120228055439.jpg 


これなら塩と卵白があれば、作れちゃう~!!!

ただし、塩を結構必要とするので大丈夫か心配でしたが、計ったら荒塩が780gあった!
冷凍庫にたまってきていた卵白ちゃん2個を使って、よし挑戦!

スズキが小ぶりだったので、この分量でも余裕でした。

<材料> (4人分)
スズキ      1尾
ローズマリー   2本~4本
レモン      3スライス
にんにく     2かけ
塩        780g
卵白       2個分

<作り方>
① スズキの内臓は綺麗に取り除いて(または処理済のものを使用し)軽く塩をかけ、中に半分に切ったにんにく、レモン、ローズマリーを重ねて入れる。

IMG_8608_convert_20120228055304.jpg

② 卵白をしっかりろ泡立て、そこに塩を数回に分けて加えてよく混ぜる。

③ 天板にパーチメントペーパーを敷き、1/3量の塩をペーパーの上に広げる。そこに魚をのせて、さらにその上に残りの塩をドーム型に重ねて魚を包み込む。

IMG_8609_convert_20120228055332.jpg

④ 200度に余熱したオーブンで40分ほど焼いたら出来上がり。

IMG_8615_convert_20120228055355.jpg
綺麗に焼きあがったよ~♪


欲張りな私は隙間にポテトを切って入れ、一緒にローストポテトも作りました。こちらは軽くオリーブオイルを和えておいて、塩気は塩釜から頂きます。

これ、すっごく豪華な見た目なのに、作り方は簡単♪

時間がかかりますが、待ってるだけですもんね♪私にぴったり!

そして、このサイドのポテトもすっごくおいしかったんですよ。子供達が取り合って食べました。


ハンマーか肉たたきなどを利用して、塩釜を割ってくださいね。
それを人前でやればパーティも大盛り上がり♪

IMG_8616_convert_20120228055414.jpg
出てきた~!お魚ちゃん。


塩釜を割って、中のお魚を食べたら。
し・あ・わ・せ~♪
身がすっごくふっくら!!ちょうどいい塩加減!

これはとろけるようなお味でした。
塩釜焼き、お薦めです。今度は鯛でやってみよう~♪(こちらは比較的手に入りやすいので)

今回もSTAUBを使って焼きました。この調理法にもこのお鍋向いています。


*********


昨日はお日様テカテカだったのに、今日は朝から寒~い。雨が降ってきました。
これから長男を病院に連れて行って、ギブスしてもらいに行ってきます。

今週末は補習校の卒業式。
この記念に残る日にまさかのギブス姿になったわが子。

私も高3の卒業アルバムに松葉杖とギブスの写真が残っている。やっぱ、間が悪いのは母親譲りだったみたいです。。。





ポチッと応援お願いします♪

 

タコとハーブのマリね

02 22, 2012

今日は週末に作った爽やかなおつまみでも。

タコとハーブのマリネ

IMG_8503_convert_20120222074534.jpg 


タコをスライスして、たまねぎ、セロリと合わせてマリネし、最後にミントの葉を加えました。

爽やかなミントの香りで、さっぱりします。
コッテリしたお食事と一緒とか、まだちょっと寒いけど夏の暑い時にも良さそうです。

レモンも加えて、さっぱり。

IMG_8504_convert_20120222074557.jpg


このレモン、お友達の家の木から取れたものなので、オーガニックです♪

それに普通のレモンよりマイルドで皮の色が濃い目の黄色。ちょっと柚子のような香りがします。

この木の下にご主人が釣りで取った後の魚の頭とか捨てていたんだって。
そしたらおいしいレモンが出来たみたいですよ♪

ちょっとお魚の頭。。。って聞いちゃうとギョギョっとしちゃうけどね~(うわ~、おやじギャグ!?)



家の主人は毎日レモン1個を水に絞って飲んでいます。

甘くもないレモン水。同僚からはちょっと変人扱いされてるみたいですけど、明らかに体調がいいみたい!
そして痩せたって・・・・・!(そこが大きなポイント)

フルーツを積極的に食べるようになって、痩せた主人。

私も同じことしようかな、と思っても、フルーツって子供達に食べられちゃって、なかなか自分では食べないんですよね~。
生の酵素を取り入れるっていいことだ、と実証されてるんですが。。。なかなか。

今日はがんばってオレンジ1個食べました。私もレモン水挑戦しようかしら・・・






ブログランキングに参加しています。ポチッと応援お願いします♪

 

鱈のアクアパッツァ

02 07, 2012
久しぶりにシーフード料理を作りました。


鱈のアクアパッツァ

IMG_8360_convert_20120207064307.jpg 


丸ごと1尾のお魚で作りたいな~・・・と思いつつ、なかなか手に入りません(涙)
今回は切り身で、これまた簡単・時短クッキング~♪
おそらく5分くらいしか火にかけていないかも・・・

<材料>
鱈の切り身     500gほど
あさり       約20粒
グレープトマト    20個ぐらい
にんにく      2かけ
白ワイン      100cc
塩         ひとつまみ
パセリ       飾り用・適量

<作り方>
① お鍋にオイルを入れて熱し、みじん切りにしたにんにくを入れて炒めます。

② 鱈、あさり、半分に切ったトマトを入れて塩を振り、白ワインを入れて蓋をし、強火で5分~8分くらい蒸し煮にします。

③ あさりの貝が開いたら出来上がり。そのまま蓋をして蒸らし、食べる直前にパセリを振って召し上がれ。



昨日は2時半に家を出て、6時前に家に着くというスケジュールだったので、夜はご飯作りの時間がなかったのです。
もう6時にはみんなお腹ぺこぺこですから・・・

次男のバスケの試合だったのですが、その前にこちらを素早く火にかけ、あさりが開くのを確認し、そのまま火を止め出掛けました。

帰ってきたら完璧に出来ていますからね♪
ちょっと温めなおしていただきました。

シンプルなのに、すっごく出汁が出てる~!!!

IMG_8359_convert_20120207064236.jpg


カリッと焼いたバゲットを浸してスープも残らず食べましょう~♪
はぁ、おいしかった。


使ったお鍋はもちろんSTAUB。
なんだかこのところ、本当にお世話になっています♪
いろんな種類が欲しいな~・・・と他のブロガーさんのところで指をくわえてみているのですが、今のところ1個のお鍋で我慢我慢。なんだかこのところ、節約モードなの♪

年末にお得なセットがあったんだけど、買っておけばよかったかな~、って今更後悔したり・・・(ラウンドのココットとミニココット4つ付きでいくらだったかな・・・絶対お得だったな。)

今日はちょっとつぶやいちゃいました。







ブログランキングに参加しています。ポチッと応援お願いします♪

 

秋刀魚の中華風煮

12 03, 2011

今日は久しぶりにお魚です。

秋はとっくに過ぎてしまったけど、秋といえば秋刀魚♪
残念ながら新鮮なものはないのですが、冷凍では売っています。

最近、コレステロールを気にしたお料理を心がけているので、どうも買ってしまうのはお魚ばかり。

秋刀魚もいろいろな食べ方がありますが、今日はなるべく短時間に仕上がって、栄養も逃げないような調理法、秋刀魚を煮ました。
秋刀魚の中華風煮

IMG_7522_convert_20111202125549.jpg 



豆板醤とたっぷりの薬味を加えて、香り高い煮物です。
濃い目の味付けで、ご飯がすすむ~♪そして、ビールもいけるかも~♪


<材料>(5人分)
秋刀魚      5尾
日本の葱     ½本
にんにく     3かけ
しょうが     みじん切りで大さじ1くらい
●しょうゆ     大さじ4
●酒        大さじ6
●砂糖       大さじ1
●ごま油      大さじ1
●豆板醤      小さじ1



<作り方>
① 秋刀魚はワタを取り出し、半分に切ります。葱、にんにく、しょうがは全てみじん切りにしておきます。

② ●の材料を鍋に入れて火にかけ、みじん切りにした薬味を散らします。よく混ぜて沸騰したら秋刀魚を並べます。

③ 上から落し蓋をして、さらに鍋の蓋をしたら、中火で約15分煮ます。必要ならば、上からタレを回しかけて煮たら出来上がり。


IMG_7521_convert_20111202125527.jpg
キラキラ光ってる~♪


魚も出来るだけフレッシュなほうが栄養価が高く、コレステロールを下げる効果もあります。短時間で煮込むことで流出してしまう栄養を出来るだけ阻止し、血液サラサラ効果も望めます。

こちら、豆板醤入りですが、チビでも食べることが出来ました。
子供たちもきれいに骨だけ残して食べました。だいぶお魚の食べ方が上手になってきましたよ。

アメリカのお魚、切り身になっているし、魚の骨を気にして食べることって滅多にありません。

でも、私たちは日本人。
日本に帰れば、お魚1尾をきれいに食べることが出来なければ、将来大人になった時に恥ずかしいですよね。

あまり食べさせてなかったので、最近は手伝うこともなくなるべく自分できれいに食べる練習をさせています。

昨日はとってもきれいに食べてくれたので、とっても嬉しかった♪

そんなにおいしかった!ってことかも知れません♪

食べられる青魚は限られますが、健康のためにも出来るだけ摂取したいな~と思っています。







ブログランキングに参加しています。ポチッと応援お願いします♪

 
プロフィール

Manhattan cafe

Author:Manhattan cafe
冬は寒~いニューヨーク州生活を経て、カリフォルニア・ロサンゼルスにて3人の子供を育てながら、毎日奮闘中!

ブログランキングに参加中です。
よろしければクリックしてくださいね♪

月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
最新コメント
レシピブログ
powered by レシピブログ
タベラッテ
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。